So-net無料ブログ作成

魔法少女 長門ユキ リーシャ・マオ 完成~ [キット製作など]

またまた更新が空いてしまいましたが
2体UPしました
最近、賭ケグルイのEDがずっと頭から離れない・・
徐々におバカ度UPしていく悪ノリ感がおもろいです
じゃばみさんええキャラですね

ということで、サイコロキャラメルさんの長門ユキです
こちらは、過去にも製作させていただきましたが
仕上げにそんなに大きな違いは無いですかね

今回もオーソドックスに完成見本を模す方向で仕上げました
全体的にパーツはキレイなんですが、ギターの細かいパーツ
にはもれなく気泡ありで磨くのに少し苦労しました
ギターの弦はキットに含まれないので、テグスで代用
リベットもメタルボール(0.5mm)に置き換えました

ねこは前回はエアブラシでしたが、今回は筆塗り主体で
やってみました

それではこちらからどぞ 魔法少女 長門ユキ
P9074387a.jpg

次はCtrlZさんのリーシャ・マオです

大きさは1/8でそんなにありませんが、デザイン的に
情報がてんこ盛りな感じで、立体映えしますね
色数が多いので、どうまとめるかがキモだと思いますが
今回は、キャライラストに寄せる方向で
まとめさせていただきました

まあまあ色数が多いので、最初に頭でしっかりプランを
決めるまで時間がかかり手強かったです
昔は塗りながら考える感じだったんですが、その場合
失敗率も高く非効率なので、今は先に頭に完成イメージを
しっかり描いてから塗装に入ります
もちろん、その都度臨機応変にプランは調整します
とはいえ、それでも気に入らない時はあっけなく
塗り直したりしてますが・・・色出しはなかなか深いですね
塗った後に、デジタルのように色調整できる塗料が出てきたら
革命が起きそうですが無理ですかね~

話は少しズレましたが
髪と服(紫の部分)は陰影のグラデーションをキツめに
入れましたが、自分的にはここは一番目立つところなので
メリハリをつけてあげたほうが映えるかなという狙いです

大剣と腕の鎧はすべてメタリック系でまとめました
大剣の宝石部分はクリアパーツなので、キレイに磨いて
底面には光がキレイに反射するようメッキテープを貼ってます
こういうクリアパーツは素敵ですね~

あと、胸の下と腰の赤い紐は見映え的に別パーツにしてあげた方が
いいかなと思ったので、削り取りアルミ線に置き換えました
前垂れの先についてる輪っかも、一体化されてましたが
気泡でボロボロだったので、アルミ線に置き換えました

それではこちらからどぞ リーシャ・マオ
P9074447a.jpg


トランスフォーマーがギリギリだったので急いで観てきました
吹き替えしか無かったので、そちらを観ましたが
やっぱり字幕のほうが良かったかもですね

で、内容ですが・・・
個人的にはシリーズの中では最下位かな~
全体的にとっちらかってるというか、トランスフォーマーの世界観って
そういう話だったっけ?でも、前作の流れならありか?
って思ったり、人間パートの方がメインな感じで、ちょっと退屈な
時間が多い印象だったかもです

オプティマスも存在感無く、変形シーンも一度も無かったような
いや多分無かったと思います・・トランスフォーマーなのに・・
トラックは少し出てましたが
デザインも1作目のようなトラックのパーツが無造作に配置された
ロボというフォルムが好きだったんですが、すっかり
見事なマッチョ戦士ですね
こっちの方が一般的にはカッコイイんでしょうけど・・

今回の見所は言ってしまうと、ネタバレになるのでやめときますが
そこだけ自分の中で唐突に盛り上がってました
あと、新キャラですが執事のロボが結構良かったですね
というかキャラ的におもしろいしズバ抜けて一番立ってました
魚雷はかなりヤバかったです(観ないとイミフだと思いますが)

う~ん部分的にはおもしろい場面があったりするんですが
なぜかイマイチな印象だったのは、自分の中で少し飽きてるの
かもしれませんね・・
次もありそうですがどうしよかな~
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント